困った時の“神頼み”。どんな神様と仲良くなる?

3日間東京を留守にして、出雲の神々の地に行っていました。出雲大社と神魂(かもす)神社は2度目でした。参拝した季節が違うせいもあったのでしょうが、以前とは全くちがう空気感と・自分がいたように思います。   カノンは28歳の時生まれたての次男がいたにもかかわらず、株式会社を設立して以後、なんでも一人で決めて実行に移してきたので「ヒトに相談したり、頼んだり(社員は別)しない癖」があって・・・間 […]

脳腫瘍から生還!子どもも授かることができた彼女がやっていたこととは?

健康な体は幸運の入れものです! とはカノンの口癖です。   そして健康な体は当たり前ではないし、“食べ方が良くないとスグ不健康”になる。このごろ、若い世代にもガンが目立つようになってカノンは心配でたまりません。   8年前からの若い友人で新婚ほやほやのマミちゃんがある日、血相を変えて尋ねてきました。   「カノン先生私大変なことになってしまったんです!」   […]

スーパーフードって本当に体に良いの?オススメスーパーフードをご紹介!

きょうは、スーパーフードのお話です。   体にイイ食品に目がないあなたにとっては興味が引かれるでしょう?   この食品は読んで字のごとく「栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であったり、あるいは一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品である」と定義されています。   華々しいショウーやグラビアをかざる世界のトップモデルやそのコーチ連(特にアメリカ […]

ウオノメ(魚の目)ができるのはヒールのせい?原因と対策・食事法

カノンの30歳代はスーツにハイヒールで風を切って歩いてました。   そのころ悩まされたのがウオノメです。通常の仕事の時はそれほどヒールは高くありませんでしたので、全身を支えていたのは丁度ツボで言う「湧泉(ゆうせん)」。 足の指のつけ根の膨らんだ部分の下部の真ん中にあたるところです(東洋医学では、このツボは腎臓の経絡の出発点とされています)。ハイヒールをはくといつもここが当たっていて、その […]

夫婦運を上げる3つの約束を守った結果、愚痴ばかりの夫婦関係が激変!?

カノンが少女時代、両親が穏やかにしてくれているとその雰囲気の中でとても幸せを感じていたのを記憶しています。   反対に何かあったかな? と子どもは、両親の仲を敏感に感じて父と母の顔色を見て『早く仲良くならないかな~』とはらはらしたものです。   さらに、母が父の悪口を言うと悲しかったし・・・だって、子どもにとっては大好きな父親だから。   母に見せる男性としての顔と子 […]

我が子の受験シーズンどう乗り切る?不安でいっぱいのお母さまへ

先日、中学・受験児を抱えた若いお母さんが見えました。受験シーズンがちょうどインフルエンザの流行る時期で、どんな食事対策をしたらよいかという事でした。   迷いや不安が強いお母さんだろうな~と思いながら話を聞いてお応えしていました。予想が的中したんですが、頭の中がもつれた毛糸みたいになっていてカノンは「こりゃ大変!」、ご本人はもっとグチャグチャで思考が先に進まないだろうな~と・・・ &nb […]

幸せを呼び込む“開運・メガネ”ってご存知?   

きょうは不思議な「開運・メガネ」のお話しをします。   カノンは乱視と近視・老眼と、欲張って3種類混じった眼鏡をかけています。実は秘密だけど、もう1つメガネを重ねているのよ~。   それは「開運・メガネ」   開運・メガネを外すと普通に景色や光景・文字・画像が見えて、開運・メガネをかけると更に目には見えない美しいものや、心がホンワリするものが見えるの。   […]

【警告】低体温を放っておくとどうなる?低体温を改善する3つの方法

外気の温度を気温と言って、体の温度は体温っていうでしょ? その体温でず~っと不思議に想っていることがあって・・・   赤ちゃんから小学生低学年ごろまでは、どの人も体温って高いような気がするんだけど、なぜ大人になると体温が下がってしまうのかな? って、こと。   まだカノンの中では完全に解決できていない問題の1つです。   また問題ではないんだけど、不思議なことがあって […]

[閲覧注意]知ったらもう食べられない……砂糖が及ぼす身体への影響とは

癌になってしまいました……というご相談が増えています。 先日、入院してる方が病院から相談の電話がありました。消化器系のガン患者さんです、今から20年弱前のマクロビ料理教室の卒業生でした。   あまりにも突然だったので、名前を言われても顔が浮かんできませんでしたが、時間が経つにつれた思い出されてきました。   「ご無沙汰しております、こういうときだけ連絡してごめんなさい」から始ま […]

【病気を防ぐ基礎知識】“痛くなりやすい”、“ケガしやすい”ところはなぜあるの?

自分の体(臓器・器官)のウイークポイントをご存知?   いつも痛くなったり、疲れやすかったり、ケガしやすかったりするので、およそ見当はつくんですが・・・   そうそう、両親やその兄弟姉妹、おじいちゃん・おばあちゃんやその兄弟姉妹からこの体に、脈々と血液で受け継がれている遺伝子の傾向もありますね。体質の要素の1つです。   現在のあなたの体質はこの遺伝子と誕生してから成 […]