CATEGORY

運が拓く体をつくる食事法

[閲覧注意]知ったらもう食べられない……砂糖が及ぼす身体への影響とは

癌になってしまいました……というご相談が増えています。 先日、入院してる方が病院から相談の電話がありました。消化器系のガン患者さんです、今から20年弱前のマクロビ料理教室の卒業生でした。   あまりにも突然だったので、名前を言われても顔が浮かんできませんでしたが、時間が経つにつれた思い出されてきました。   「ご無沙汰しております、こういうときだけ連絡してごめんなさい」から始ま […]

【病気を防ぐ基礎知識】“痛くなりやすい”、“ケガしやすい”ところはなぜあるの?

自分の体(臓器・器官)のウイークポイントをご存知?   いつも痛くなったり、疲れやすかったり、ケガしやすかったりするので、およそ見当はつくんですが・・・   そうそう、両親やその兄弟姉妹、おじいちゃん・おばあちゃんやその兄弟姉妹からこの体に、脈々と血液で受け継がれている遺伝子の傾向もありますね。体質の要素の1つです。   現在のあなたの体質はこの遺伝子と誕生してから成 […]

慢性的な偏頭痛は食事で改善できる?原因と対処法とは

今日のお話は女性に多いと言われている「頭痛」の話です(それも食の視点からです!)。内科や施術の視点は、カノンの専門ではないのでここでは追及しません。神さまのことと関係があるのでそれもとりあげますね。   神さまとどう関係あるかって?   その前に、カノンは頭痛の経験が無いんです。   「『健康と食べ物の関係』のプロだからでしょう?」って思っていらっしゃいます? 「そう […]

【遺伝】家族にがん患者がいたら、自分も癌は避けられないの?

家族がガンになったら、自分もガンになる運命なの!? 「父親がガンになったということは、私もガンの遺伝子をもっているんですよね?」   自分の体の中にガンの遺伝子があれば、その可能性は高いですね。   たいそうな遺伝子の検査をしなくてもおおよその見当は付きますよ。両親やおじいちゃんおばあちゃん、さらにその兄弟にガンにかかったことがある方がいれば、遺伝子はあるって見当が付くでしょう […]

“甘いもの”で物忘れがひどくなる!?甘いもの好きの誕生年と対処法

環境によって、食の好みが変わってしまった? パソコンやスマホに集中して作業していると、我慢できないくらい甘いものが食べたくなる時がある! って言ってるのはマヤさん。派遣社員さんで、1日中パソコンに向かっているんですって。   マクロビ料理を習いに来ていた頃は、食品会社の正社員でした。販路先にレシピを提供しなくちゃならなかったので、テストキッチンで試作を作る時間が結構あって、パソコンから離 […]

先天的に腰痛になりやすい誕生年とは?腰痛を防ぐ食生活と習慣

腰痛は、日本に限った話ではない? 腰痛は日本人の国民病みたいに言われているけど、人類が2本足で立って歩いている以上、他のアジア諸国にも欧米にももちろん、腰痛はありますよ。   だけど、ある日本人特有の体質の理由で、今まで日本人に多かった! とカノンは考えてるの。 日本人を支えてきたのは、海の塩 日本は島国で、遠い昔から魚貝類や海藻などを多く摂ってきた。たとえ山里であっても、塩漬けされたも […]

貧血の原因と対処法|貧血の人は、甘いものを食べてはいけないの?

暑かったり涼しかったり不順な天候が続くと私たちの体調も不安定になりやすいですよね。 最近立ち上がろうとした時とか、下向いてモノを取ろうとして顔を上げようとした時クラクラッとしたことありませんか?   電車に乗っていた時、30歳代前半のビジネスマンが床に置いた荷物を取ろうとして顔を上げた瞬間、目をつむってしばらくすると目を開けました。 「どうかされました?」 「ええ、今透明なクリスタルガラ […]

【乳がん予防】胸にしこりがあっても慌てないで!“しこり”のタイプで乳がんチェック

お風呂のときは、鏡を見る習慣をつけて! カノンに青春期から小さな子供がいる娘がいたら、「お風呂に入る時は鏡で、オッパイの観察をするのよ!」と少々うるさいくらい声かけると思うのね。   なぜかというと、女性がかかるガンで第1位が乳ガンだからです。   仕事関係の方やご近所でも、今とても多いじゃありませんか! 死亡率だって、第5位なんですもの。   今までは40~60歳代 […]

【熱中症対策】スポーツドリンク・塩飴よりも体にやさしい食材は?

あなたは熱中症対策と言われて何を思い浮かべますか? 塩飴をなめますか? スポーツドリンクを飲みますか? それとも、塩をなめるって方もいらっしゃるかもしれませんね? それぞれの方が熱中症にならない工夫をされているんでしょうね! じつはそれらよりも、もっともっと! 日本古来のいいものがあります。何だと思いますか? 熱中症対策にスポーツドリンクをオススメしない理由 まずは、スポーツドリンクがダメな理由を […]

下腹部の痛み、もしかして婦人科系の病気かも?原因と対処法は?

ある会合でカノンと向き合わせの席に着いた40歳代の女性の顔を見たとたん「あっ!」と気が付いたのです。   婦人科の病気を持っている・・・と!   会合前半が終わり、休憩になった時、その女性と世間話をする流れになって活発に明るく家族の話をしている中で、 カノン 「ところで、○○さん。右下腹部ビキニラインのこの辺りが時々チクチク痛むようなことはありませんでしたか?」 と思い切って聞 […]