【コロナ第二波感染予防レシピ】かんたんお焼き♪

健康なカラダは幸運の容れもの!

ハッピーなことは、体が整ってから始まります。

これまで、よく働いてくれたカラダに、感謝しながら……

これからもよろしくね!と……愛を込めて作りましょう!

これからご紹介するのは、カルシウム(精神安定)と脳力(心は生理学的には脳)アップに効果がある

“かんたんお焼き”

です。

さあ、作ろう!

愛おしい自分のカラダのために。

そろえるもの

・カルシウムたっぷりのシラスかチリメンじゃこかどちらか
……1袋・玄米ご飯(白米でも可)
……1カップ

・長ネギ
……1本薄い輪切り(小口切り)

・ヤマイモ(大和芋かツクネイモ)
……皮ごとすりおろす

・小麦粉(中力粉)、だし汁(写真の右上のポット)

・味付けは味噌(腸内環境を調える)

作り方

1.真ん中の写真のように味噌、だし汁、小麦粉以外の材料を全てボールに入れて箸で均等になるまでかき混ぜる。

2.左上のように小麦粉を表面がややカブるぐらい、と味噌(最初の写真・真ん中)とを入れさらにだし汁(右上)を加えてよく混ぜる。

3.ボウルにラップをかけて30分以上ねかせる(食べる前まで放っておく)

4.フライパンを中火で熱し、大さじ1の植物油(なたね油か、ごま油)を広げて(3)を広げる。フライパンが小さい時は2度に分けると良い。

5.フタをして表と裏を焼く。

6.マナイタにとって食べやすいサイズにカットする。小さなお子さんや高齢者には2〜3cm角に切ると食べやすい。

 

小腹がすいた時やビールのおつまみにもなる。もちろん主食にも!

1度に食べきれない場合はタッパーなどに入れて冷蔵庫に保存。

食べるときに暖めるといいでしょう。

料理に不慣れな方へ

クッキングに慣れない方はいちどに全部をやろうと思うと負担かもしれませんので。

ステップ1

材料を揃えて準備する

ステップ2

野菜を切ってボウルに食材を仕込んでラップを掛ける

ステップ3

フライパンを用意して火にかけて焼きまな板の上でさます。

カットして盛りつける〜

 

といった具合に分けて、他の仕事の合間に“遊び”としてやる!

そんな感覚でやるのもいいですよ〜(^_-)-☆

免疫力を上げる方法に興味がある方は、ぜひこちらも読んでみてくださいね! 登録は無料です。

コロナに打ち勝つための!あなたに必要な「食べもの」と
「食べ方」を知り、運を手に入れましょう!。