非常事態こそ実践したい!気持ちと体を整える考え方

新型コロナ肺炎ウイルス感染が拡大していく中、「うつりたくない! かからせたくない!」と、だれもがお考えではないでしょうか?

 

じつは、そう願っても、自宅で自粛待機していられない人々がたくさんいらっしゃいますよね。

 

コロナ対策医療機関の最先端で、、、そうでなくても歯科医、街の開業医やスタッフさん、宅配便や物資を運んでくださる物流の、スーパーやコンビニ・薬局で私達に対応してくれる流通の、交通機関の、報道機関、食材の生産者・加工業、その他の方々など・・・この状況下であっても、なんと多くの人々の働きで私達の暮らしが守られていることでしょう。

 

忘れてならないのはそういった人々への

 

「感謝」の想い!!

 

食事を目の前にした時、そういった人々を前にした時、笑顔で「ありがとうございます」が、言えたらその場がどんなに温かい空気が広がるでしょう。

 

ある金曜日の夜、カノンは自宅駅近くのスーパーでレジに並んでいました。

 

外出自粛を控えて、勤め帰りの客でごった返したレジは長蛇の列です。

 

マスクの下の疲労色濃い顔で一生懸命客の対応をしているパートの女性を見ていた時、

 

「こんなにたくさんの外出帰りの人々を相手に・・・不安だろうな〜!」

 

「このスーパーに食材や生活用品が来るまでにどれだけの人々が、不安と戦っていたのだろう?」

 

「ほんとに、ありがたい!」と強く思ったのです。

 

今だからこそ、心の底に眠っている「感謝の心」を呼び覚まし、笑顔で「ありがとうございます。」を言いたいですね!

 

もっともっと、言うよカノンは!! と、強く心に決めた日でした。

 

新型コロナウイルスから身を守る方法をぜひ以下から手に入れてください!

コロナに打ち勝つための!あなたに必要な「食べもの」と
「食べ方」を知り、運を手に入れましょう!。