なぜ、耳鳴りがとまらないの?若い世代に急増中の”難聴”の原因と対策

若い世代に「耳」の“隠れ未病”が流行中!?

今、若い方たちの「耳」の“隠れ未病”がけっこう流行っているみたいですよ! 耳鼻咽喉科に行くと若い方たちの「耳鳴り」とか「難聴気味」がいっぱいという話を聞きました。

 

ザワザワとかブ~ンブ~ンとか耳の中からの騒音に1日中悩まされるのは、そうとうストレスになりますね? 「なぜ、耳鳴りがとまらないの??」って、カノンだったら我慢できなくて「ワーッ!この音消えてー」と叫びたくなるかもしれません。

 

ひと昔までは、高齢な方が「耳鳴りするんだけど、どうすればイイ?」とか「耳が聞こえにくいんだよね、医者に行くの嫌だから何かいい方法教えて?」などと、相談されましたが……そうですか、今は若い方に耳鳴りや難聴が増えているんですね。

耳鳴りの原因は何?

その原因は、おそらく遺伝性+甘いもの・アルコール類大好きがベースですね。そのうえでスマホからの音楽をイヤホンで1日中(ちょっと大げさかな)聞いている状況が引き金になったのだと考えられます。

 

でも、自覚症状が出ていない若い方たちは大勢いるわけで……しかし間違いなく「耳鳴り」「難聴」の予備軍ですし、カノン流で言わせてもらうと「隠れ腎臓病」ですね。

 

まだ腎臓の未病状態なので、時々フラッと立ちくらみがしたり、目が回ったりするかもしれませんが、耳鳴りもないし、左の耳がちょっと聞こえにくいな~の程度でそれほど気にしてないでしょうね。

 

このままイヤホン・ボーイを続けたら、やがて確実に来る!!

 

「耳鳴り」「難聴」「腰痛」「腎臓病」

 

あなたも、もしやイヤホンガール?

この耳鳴りはどうしたら防げるの?

遺伝性+甘いもの・アルコール類大好きがベースでしたね? 遺伝性を持つというのは宿命的なので変えられないけど、最小限に抑えるという事は出来るので、それを考えましょうか!

 

まず引き金になってるスマホから、イヤホンで1日中音楽を聞く習慣を変えましょう。鼓膜が疲労するのは避けたいですよね。

 

次に、考えなしに甘いものやアルコール類を口にしてると「耳鳴り体質」「難聴体質」を作るので、頭つかって飲食しましょう。

 

誰よりも寝不足がダメな体質なんですよ!! であるにもかかわらず「耳鳴り体質」「難聴体質」の人は眠りが浅かったり、熟睡できなかったりするので、軽い運動がいいです。

 

1人でいることが好きですが、食事をするのも一人が多かったらちょうどイイので、“究極のお作法”20分間実践して、食器や食事を前にして語りかけてみてください。

 

“究極のお作法”はあなたに見えなかった世界を見せてくれるようになります。顔が輝き、声が1トーンあがるでしょう!

 

最後までお読みいただきありがとうございました! きょうも食事の神さまに愛されますように!!

心と体が、健康、且つキレイになって、
あなたにとっての「最高の運」を
次々と惹き寄せる“究極のお作法”がここにあります。