神様なんているの?開運なんて怪しい?神様を信じる理由とは

 

日本の多くの方が、「そもそも神さまっているの? ナニ?」そう思ってらっしゃるかな? と想像します。今回は、カノンの「神様」への考えをお話していきます。

 

こんにちは!
1日1度の食事のしかたを変えるだけで運が拓ける
開運美人力マスター カノン小林です。

 

なぜ神様を信じているの?

 

カノン流には「うん、神様がいらっしゃると思う人は存在を信じればよいな」「目に見えないものは信じないと、いう人もいてイイんじゃない?」と考えているんです。

 

ただ素直にラクに生きられるのは、前者のタイプかと考えますね。たとえばとてつもなく苦しい困難(イヤ)なことが起った時に「なーんでこうなっちゃうの!!」とか、「なんで私がー!!」と怒ったり悩んだりするよりも、「あ~、これは神さまがくださった私の成長のためのプレゼントだ」ってシンプルに感じ、受けとめた方がラクですよね。

 

だって泣いても笑っても、とてつもなく苦しい困難(イヤ)なことは消えないですし、神さまがくださった私の成長のためのプレゼントだというのは、感じ方や受けとめ方を変えてるだけで、逃げてるわけではありませんね。

 

明るく前向きに一歩前進するために「目に見えない存在」を相手に据えると、根拠などなくても納得できるものです。「きびしーィ!!」ってギューっと心を締めつけて苦しくなるよりラクじゃないですか?

 

そう想っているから、カノンは「神さまなんていないでしょ?」と、思っちゃう人もイイんじゃないと考えちゃうんです。

 

神様を信じない人がいても良い

 

カノンの女友だちでバリバリ・キャリアウーマンは、「あ、潜在意識ね!」と軽く言いましたし、また別の知り合いは「それって、守護霊に似てる」とも言ってました。どれでもいいので、目に見えない相手がプレゼントをくれたとか、思っておけばいいのですね。

 

開運美人さん達は、そこかしこに八百万(やおよろず)の神々がいて、自分を守っているって信じてるので、「大丈夫!!」って自分のことを信じれています。そうでなかったら、悩んで迷って苦しんで、心は息もできないです。

 

見えないものを信じる女性は強い

開運美人さんたちは見えないものを信ずることができる女性たちなので、強い人たちです。

 

ヒトにとって一番たいせつな愛って、見えますか? 明日って見えますか?

 

見えない、聞こえない、触われない、味わえない、匂えない、だから不安!! と思うか? 守られているから・大丈夫! キットいい方へ向いていく、と思うか?

 

あなたの自由です。

 

……が、開運美人さんたちはよくなる!! と信じる力が強いのです。なので、ますます人生が開運して好転し、プラスの連鎖に拍車をかけています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました! 今日も食事の神さまに愛されますように!!

心と体が、健康、且つキレイになって、
あなたにとっての「最高の運」を
次々と惹き寄せる“究極のお作法”がここにあります。